FC2ブログ

メダル

AERA (アエラ) 2014年 3/3号 [雑誌]AERA (アエラ) 2014年 3/3号 [雑誌]
(2014/02/24)


 

真央菩薩の演技にフィギュアスケートという競技への怨念を浄化
されて、成仏しました。ぷぷ。いや、本当に清清しい気持ちになれ
たのは事実ですよ。こういう幸福な結末は予想してなかったけれど、
浅田真央は最高のフィギュアスケーターだとあらためて実感しまし
た。今回、ノーミスだったとしても金メダルは無理で、よくて銅メ
ダルだったと思います。何故なら、フィギュアスケートという競技
もオリンピックという大会も政治的なものだからです。自力では頂
点には立てないといってもいい。日本のスケ連は女子のことなんか
どうでもよかったんですよね。もう金メダルは一回もらってるし。
 メダルに関して書いておくと、今回は必要な人がもらった印象が
あります。ルールに照らしてあわせて、点数が妥当であるか考える
のは意味がないと私は思っています。だって、審判達は自分達の
意向で適当に採点してるからです。あいつら、本当にいい加減。

フィギュアスケート分析ノート「五輪の成績をグラフに表した。結局ジャッジは最後まで糞だった。」

 今大会のシングル女子は、ISUだかIOC的だか知りませんが、
「ロシア女子に初金メダル」をとらせる意向だったんだと思います。
 金メダルのソトニコワ選手はまだ17歳ですが、難病の妹さんの治療
費の為に、「仕事」としてフィギュアスケートをしているんですよね。
だから、今回の金メダルは、ソトニコワ選手にとって必要なものだと
思うんです。これから、成績が低迷してしまうことがあったり、引退
してからプロになったり、指導者になる日がきてもオリンピックの金
メダルを持っていると有利だと思うからです。
弱冠15歳のリプニツカヤ兄貴も、フィギュアスケートで家族を養って
るんですよね。だから、団体戦の金メダルは価値があります。何か家
をもらえるんですってね。こういう事書くと、旧ソビエト連邦っぽい
ですね。確かオリンピック学校とかあったんですよね。メダリスト養
成学校。日本だとオリンピック選手といえども、幼少時のお稽古事の
延長線上で、才能と同時に親の援助が必要不可欠だったりするんです
けども。
 銀メダルの人は、関心がなくなったので割愛してもいいですけども、
かの国の国策選手なので、失敗するわけにはいかない立場で失敗
しなかったのは偉いといえば偉い。そう言いつつも、こんなリンク
を貼ってしまう私(^^;)

フィギュアスケート分析ノート「どうしてキムヨナは嫌われているの?」

 銅メダルのコストナー選手は大好きな選手で長年応援してきた
ので、今回の受賞は本当に嬉しいです。フリーのボレロは、後半、
慎重になってたのか少し抑え気味で、曲の盛り上がりに助けられ
ていたような印象がありましたが、それでも素晴らしかったです。


 真央ちゃんのフリーの演技に浄化されて、穏やかな心を得た私
ですが、スケ連の無能っぷりについて最後に一言。
団体戦から個人戦までの間の練習拠点として隣国アルメニアのリ
ンクを用意したそうですが。アルメニアって、温暖なリゾート地の
ソチと違って、極寒の高地で、内戦状態。
リンクの空調が壊れていた上に、氷には砂が浮き出ていて、スケ
ート靴のエッジが傷んでしまうトラブルに見舞われたそうです…。
真央ちゃんも鈴木選手も体調を崩しに行ったようなものですよね。
タラソワ先生が特別にロシアのナショナルチームのリンクの使用
許可を出してくれたそうですが、連盟が断ったらしい…。何故?
無能どころか悪意すら感じますが、単に無能なんでしょうね。
半年前にモスクワ近くのリンクが押さえられなかったという話
なんですが、オリンピックって4年前からわかってるじゃないで
すか。劇団でも2年前に劇場を予約するって聞いたことがありま
すよ。真央ちゃんに浄化されたので腹は立ちませんが、悲しいで
す。ちなみに金メダルの羽生選手はアルメニアには一切行ってい
ません。医者が止めたそうです。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140226-00010005-jisin-ent
次は男子について。

拍手してくださった方々、どうもありがとうございます!
スポンサーサイト



プロフィール

樹里

Author:樹里
ハリポタのスネイプ教授が
大好きです。わりと腐話が
多いのでご注意ください。
本や漫画の感想も書きます。

最新コメント

カウンター

検索フォーム

QRコード

QR