FC2ブログ

三島事件

 今日で50年になるんですね。先日、NHKの特集番組(菅原小春
がナレーションをしていたやつ)を観たんですが、関係者が高齢
ながらも結構元気に生存していらして、長寿社会だなという感じ
でした。新潮社の担当編集者だった小島千加子さんがインタビュ
ーに颯爽と答えていらして驚いたわ。てっきり亡くなられたかと。
小島氏は当時、三島由紀夫と檀一雄と森茉莉を担当していらし
たんですよね。なんというカオス( ´艸`) 今、92歳だそうだけど
顔色がよくて、頭脳明晰でどことなく森茉莉風味になってらした
けどお元気そうでなによりでした。
三島は生きていたら95歳になるんですね。
1935年に生まれて、1945年の終戦で20歳。そして1970年に45歳
で自決。ものすごくきっちり割り切れる人生。本人も意識していた
ような気がする。45歳を逃すと50か55か60歳か…。でも、青年の
うち(老境に入る前)に生を終えたかったんでしょうね。
ノーベル文学賞を受賞していたら…なんて話もありますけれど、
ノーベル文学賞を受賞した川端康成は自殺している。
憲法を改正のために自衛隊に決起を呼び掛けて、失敗して自決
というのは三島の脚本であって、自死することの方がまず先にあ
った。それにしても、三島は太宰治のことを無茶苦茶批判してい
たのですけれど、死に方を見ると同族嫌悪だったんだなと思いま
す。異性の愛人と入水だろうと年下の青年たちと政治的目的で
決起だろうと心中に違いない。三島と森田必勝の関係がどうこう
言っているのではないですよ。
二人ともずっと死にたかったんだろうけど、一人では死なないんで
すよね。
 何かとりとめのない話になりますけど、NHKの特番であまりに美
化されていたというか、純粋な魂の持ち主みたいになっていたので、
三島由紀夫といえども21世紀になるとこんな妙なことになるんだな
という感慨がありました。現在の黄髪のオバサマと化している美輪
サマなんて見た目も話も、三島が最も否定しそうなんですけど、もう
死んでますからね。

◆拍手してくださった方々、ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

樹里

Author:樹里
ハリポタのスネイプ教授が
大好きです。わりと腐話が
多いのでご注意ください。
本や漫画の感想も書きます。

最新コメント

カウンター

検索フォーム

QRコード

QR